痛風鍋を頼んだら僕らの想像を超えるのが来たでござるの巻