理解しなくていい。でも存在は認めるべき