目がみえなくなった話(4)